2008年01月21日

20080121

kontiin

子供の頃は、それでもお正月のキリッとした空気が好きだったものですが、この正月はそんなわけで初詣でにも行かずに過ごしていました。

画像は冬の金地院。こちらは長谷川等伯の襖絵などが著名ですが、庭などの空間もなかなか味わい深い。

これからもいろいろな京都を切り取っていきたいと思います。
posted by TOMIIEDESIGN at 10:26| weblog